太陽光発電システム

人と自然の営みが調和した循環型社会を目指し、「未来の人々にきれいな青空を」をテーマに太陽光発電システムを設置いたしました。
従来であれば建物の屋上を利用し設置するのが一般的ですが、当システムは斜面を利用した日本でもまれな工法(パネル内の緑地化等)により、子供たちからお年寄りまで自然エネルギーを身近に感じていただける
ように設置いたしております。
今回の太陽光発電システムの容量は100kwシステムで、Co2の排出抑制量(炭素換算)は19,220kg-C(二酸化炭素換算)70,470kgとなり、森林面積換算では19.7haの植林をしたのと同等の役割をはたしております。名古屋ドームに換算してみますと14個分に相当致します。
私たち三重福祉会は自然エネルギーを最大限に活用し、環境問題に取り組んでいきます。

 

[たいようこうはつでんについてべんきょうしましょう]